ナースではたらこで再就職先を見つけよう!

仕事

どのようなサイトなのか

履歴書を書く人

無料で会員登録できます

薬剤師として仕事をしている人の中には、一度でも転職を経験したことがある人は意外と多いです。また病院や調剤薬局の多くは薬剤師不足で悩んでいるところが多く、積極的に募集を行っています。転職を希望している人と募集をかけている薬局を結び付けるのが転職サイトです。インターネットが発達した現在では、たくさんの転職サイトが運営されています。大手の転職サイトから、地域に特化した転職サイトまで規模は色々あります。これらのサイトのほとんどが無料で会員登録でき、登録作業も5分もあれば簡単に行うことができます。これらのサイトに登録することで一般には公開されていない求人情報を紹介してくれるため、好条件の求人に巡り合うことができるメリットがあります。

在職中でも転職活動可能

薬剤師が転職活動を行うツールとして、薬剤師に特化した転職サイトがあります。会員登録すると担当コーディネータが、登録者の希望に近い求人案件を紹介してくれます。また日中忙しい薬剤師に代わり、求人先に給料や福利厚生などの交渉を行ってくれます。更には面接の日程も間に入って調節してくれます。特に給料や福利厚生などは直接先方に伝えにくいことだから、間に入ってもらえるととても助かるといった声が聞かれます。担当コーディネータとは普段の仕事が終わった後に連絡を取れるため、在職中に転職活動ができるメリットがあります。ただし電話でやり取りができない場合はメールでの連絡となるため、フリーメールなどのメールアドレスを取得することをおススメします。

Copyright © 2017 ナースではたらこで再就職先を見つけよう! All Rights Reserved.